辰川志郎オフィシャルサイト

PPP

PPP(Public Private Partnership:官民パートナーシップ)とは小さな政府を目指して「民間にできることは民間に委ねる」という方針により、民間事業者のノウハウや資金を活用して社会資本を整備して公共サービスの充実を進める手法です。具体的には指定管理者制度、PFI(※)等があります。

具体的には加賀市の公共施設の100%を指定管理者制度とし、より公共サービスの向上と経費の節減をはかります。

※-PFI(Private Finance Initiative):公共サービスの提供に公共施設が必要な場合従来の様に公が直接施設を整備せずに、民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスを委ねる手法。